オーダースーツ、オーダーシャツ専門店 京都ポプラのブログ

オーダースーツ、オーダーシャツ専門店 京都ポプラのブログ
カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
プロフィール
北近畿最大級のオーダースーツ専門店
ホームページ
http://www.poplar-net.com
ポプラ福知山店
〒620-0875
京都府福知山市字堀小字三白2491-1
TEL:0773-22-0035
FAX:0773-23-3593
メールでのお問い合せ
fukuchiyama@poplar-net.com

最近の記事
最近のコメント
CATEGORIES
過去の記事
モバイル
qrcode
その他
<< 便 利 な お 知 ら せ ! | main | おすすめレディースオーダー(フェアレディ供 >>
真心サービス

こんにちは 亀岡店の奥林です。
今日は最近体験したどうしても伝えたい「真心サービス」を紹介いたします。

家族で立ち寄ったラーメン店「横綱」さんでの体験です。

時間帯もあり店内は賑わい、ほぼ満席での状態でおいしくラーメンをいただき
「さぁ 帰ろう!」と席を立ちレジに向かいました。
そこで、下の子供が立ち止まったのはレジ横にある
「アイスキャンディー」の前でした。
我が家のパターンで家内がお勘定をするので、私は少し離れた位置に立ち黙って見ていました。
長男は
「アイスキャンディー」に気付く事無く、いつものようにサッサとお店を出て行きました。
「かあちゃん!アイス買ってぇ〜」私の思った通りの言葉がでました。
家内も渋々1本50円の昔ながらのアイスキャンディーを買ってやりました。
まぁどこの家庭にでもよくある光景ですが、私は何故かその時に私達のテーブルサービスも
担当されたレジに立つ女性店員さんの表情を見ていました。
「アイスキャンディー」を眺めながら食べたそうにする子供の姿を笑顔で見ながら
家内が精算をするまでの表情に凄い暖かみを感じました。
話はここからです。
店内は大変忙しく、店員さんは皆バタバタしておられる状態の中、その店員さんの行動に私は
驚かされました。
「ちょっと待っててね!」 と子供に伝え厨房の奥に走って行かれました。
私も家内も「何だろう?」と思い待っていると、その店員さんが走って戻ってこられました。
店員さんの手に持たれていたのは3つ凍らせたチューベットアイスでした。
私は「なぜ?またアイス?」という疑問と「なぜ?3つ?」という2つの疑問をもちました。
店員さんはレジカウンターから出て子供の前にしゃがみ、
「僕だけアイス食べてたら、お兄ちゃんも食べたがるかもよ〜!
これはぼくに・・・」
と1つを渡し、さらに
「この2つはお兄ちゃんに渡してあげて!」
と、言われました。
久しぶりに味わった素晴らしい真心サービスでした。
何も言わずに店を先に出て行った長男の気持ちを考え、おまけにどちらもが納得のいく
方法での利点の効く対応!

普通ならばあの忙しい状態でそこまでのサービスをラーメン店の店員さんがしないですよ!
おそらくアルバイトの方だと思います。
店を出てから家内と絶賛でした。子供達も2人共が喜び大満足の外食になりました。
もちろん!ラーメンの味も美味しく、接客対応や店全体の雰囲気も良かったのですが、
最後にマニュアルに無いカウンターパンチをいただきました。

あの
チューベットアイスがあのお店でどのように使われているかは分かりませんが、
サービスで子供達が
アイスをいただいた事より、家族4人全員の心をつかむ真心サービス
脱帽です。
お店を出る時にお客様から「ありがとう」と言う言葉が出る!
これって、言う側も言われる側もみんなが気持ちがいいんですよね!

業種は違いますが、私達ショップの販売員は全ての事に気を配りお客様に本当に満足して
いただく気持ちをあの女性店員さんに改めて教えてもらった気がしました。
徹底した社員教育!と言えばそれまでですが、教育だけではあの気持ちの行動は現れないと
私は思います。

恐るべしラーメン「横綱」!です。 あれだけ流行っている理由が分かりました。


ポプラのホームページ
http://www.poplar-net.com










| 日記 | 18:05 | comments(0) | - |Posted by POPLAR